Muqata'a

Muqata’a

Kamil Manqus كَامِل مَنْقوص

パレスチナ自治区ヨルダン川西岸地区ラマッラー在住のエレクトニック・サウンド・アーティスト5枚目のフルレングス・アルバム。パレスチナ暫定政府は首都はエルサレム(東エルサレム)であると主張しているが、エルサレムはイスラエルの実効支配下にあるため、現在、事実上の首都はラマッラーに置かれている。アルバムタイトルの意味はアラビア語で「完全に不完全」を意味する。西洋からのインフルエンスであるデジタルなビートが、現地のフィールドレコーディング、古いペルシャのレコードからのサンプル、ラジオ放送と共に断片化され、ラマッラーの閉じられた世界を音響でシミュレートしている。デジタルが古いものと共存・影響しあって更新されていく世界。それは私たちの日常と何ら変わりはない。異国情緒の喚起がある種の幻想、端的に言えば差別感に基づいている事にもう多くの人たちが気付き始めている。このアルバムにはRAPこそないが、リアルをオンタイムで伝えると言う点では音的にもHIP HOP的である。デジタル配信が音楽伝播の主流になった現在、こういった音楽を通じて彼等の今を「受信」し、「考え」、私達も「発信」して行かなければならない。世界は頑迷分断中だが、音楽は絶賛流動中である。尚、このアルバム、デジタル配信だけでなく、アナログでもリリースされる。

UnknownOJI

from North Side Tokyo OJI, wiz LOVE.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »